人気ブログランキング |

闘魂ダメ親父

speakdesu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 09日

恐るべしGoogle

凄まじいね・・・Googleは・・・

e0156701_2141114.jpg


まぁ、オモロイ内容、満載ですわ!!
非常に勉強になりまくりやね・・・

特に興味深いとこは・・・

『役に立つグーグル「4つのコンテンツ」』

 ■「iグーグル」

 ■「グーグルデスクトップ」

 ■「グーグルアラート」

 ■「グーグルノートブック」


これがまた、上記4つはボクも活用しまくってるっちゅうねん!



ほんでから、その前に・・・

『グーグルの「醍醐味」Gmailを使おう』

とも、言うとるね・・・

PCのハードディスクでなく、グーグルのメールサーバーに

メールが保管される為、PCか携帯電話があれば、

どこにいてもメールを読んだり、書いたりすることができる。

まず、現在使っている会社メール、プライベートメールを全て

Gmailに転送してしまおう。

自分に届くメールを全て一元化して管理できるうえに

返信するときはGmailでなく会社のアドレス、プライベートアドレスを

使い分けることもできる。

つまり、どこにいても、会社からメールを送ったように

設定することもできる訳だ。


善は急げ。

早速ググってみよう。

Gmail 検索


勿論、新しいモン好きのボクは早くから活用しているが

どうも扱いにくいから敬遠しがちやったが、詳細を知ってしまうと

更にスキルを磨かねば!と感じる今日この頃でんな!!


特筆は色を変えてる部分・・・

この機能はムチャクチャ凄いっ!!

コレだけは愛用しとるね・・・いや、ホンマに・・・




ほんでからやね・・・



「勝間和代」氏についても相当なボリュームで絶賛してはりまんな・・・

この方についても以前から気にはしていたが、ここまで凄い人とは

認識してなかったね・・・いや、ホンマ・・・ちょっと、聞いてる?




再びGmail・・・




Gmailのメールボックスの容量は6ギガバイトもある。

ヤフーメールの6倍だ。

勝間さんの表現を借りれば、「情報の貯金箱」である。

しかも自分専用。

容量がでかいから、メールは捨てずに取っておこう。

グーグルならではの強力な検索機能を使えば、

メールに書かれている情報は、

いつでも好きなときに取り出すことができる。

うっとおしい迷惑メールも自動的に振り分けてくれるから

ストレスもたまらない。



早速、“必殺!図書館”に予約したっちゅうねん・・・


効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
勝間 和代


更に続く・・・

グーグルを活用し始めると、最初のうちはインプットされる情報が
とても多くなったように感じる。
膨大な情報が手に入るわけだが、それで十分と勘違いしてはいけない。

「膨大な情報のなかで、本当に使える情報は

せいぜい1%しかない(勝間さん)からだ。」



世の中に氾濫している情報の99%はゴミの山である。


更に・・・キリないなぁ


キヤノンの御手洗富士夫会長(日本経済団体連合会会長)は、

経営目標や戦略を語るに当たって必ず

「数字」を用いるという。


数字は万国共通の尺度であり、

他人とのコミニュケーションの中で

お互いを理解し合う

最も効果的なプロトコルとなりうるからだ。

勝間さんも・・・

「普段からインプットされるあらゆる情報を

数字に置き換えて考える癖をつけている。」


そうすれば、アウトプット力も自然に上がってくる。


by speakeasydayo | 2008-11-09 21:39 | 図書館


<< 情報の共有化      ヤル気万歳! >>